<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Dance Hall 日本海 −海開き編ー | main | HUKU-HUKU 写真展 >>

午前中からの長文ブログ

0
     おはようございます。

    暑いっすね、朝から…

    「暑い」なのか、「熱い」なのか。。。

    車乗るのも一苦労。

    みなさん、熱中症にはご注意を。


    ここ最近、立て込んでいた仕事もひと段落つきそうな感じで
    今週末が大詰めってな感じなんですが、週末はどうしても、
    なんとしても行きたいところが・・・その為だけに頑張ります。

    giftもおかげ様で大好評です。

    今回は印刷屋に泣きついて、〆切りを延ばしてもらったりして
    なんだか色々と大変な感じでした。

    でも納品の時に見るお客さんの笑顔があるから頑張れる。

    いや、キレイ事とかじゃなくてマジでこの瞬間がたまらない。

    ロゴやパンフレット・広告などなど、作るものは色々だけど、
    本気でお互いが良い物をつくろうとしてる時の一体感がたまらない。

    絶え間なく出てくるアイデアやひとつの目標に向かってる共有感。

    デザインもそうだけど、企画してる時は脳ミソがフル稼働してる感じ。



    それでもやっぱり、思ってしまう件。

    こんな事書けば業界の人たちに嫌われちゃうと思うけど・・・

    上越はもっと、もっと本気にならなくちゃダメだと思うんです。

    どんなに観光地や特産物があったって、それを売るためのツールの
    レベルが低ければ、人なんて集まらないし。誰の心にも響かない。

    意味のわからんつながりや意地、お金お金ってのが先行してしまって、
    その先にあるクオリティーなんて一切無視されちゃってる感じ。


    「それっていったい、誰のためにつくってるの?」

    「本気で誰かのココロ動かそうと思ってる?」


    この町にいるといつも感じてしまう。。。


    どの広告、フライヤー、看板なんか見ても、
    ビビビってのには、まず出会えない。

    一歩市外に出れば、そんなデザインにたくさん出会えるのに。。。

    田舎だからとか地域性って言ってしまえばそれまでだけど、
    そんなんじゃダメだよね。


    この間見てた某番組で、ホンマでっか!?って話をやっていて
    「割れ窓理論」っていうのがあるんです。

    割れた窓ガラスや落書きを放置しておくと、
    そのエリア、地域の治安が悪化するって話で、
    NYや日本の学校ではその理論を取り入れているらしく。

    そんな話を聞いていて思った事が、
    「コレってデザインにも言えるのでは?」って事。

    広告やポップ、看板なんかも、陳腐でダサいものに溢れてしまえば
    その地域もそれと同等になっていってしまう。



    こんな事偉そうに書いてるけど、
    僕自身良いデザイナーなんて言えないしそんな自信も無い。

    ただひとつ言えるのは、上越の中でなら誰よりも
    クオリティーの高いものを提供する自信はあるし、
    誰よりも本気でデザインしてる。


    たまに妥協とか力抜くとか言うやついるけど、なんじゃそりゃって話で、
    能力ある人が言うならまだしも、僕らみたいなのは人の何百倍も
    努力しなきゃ足元にも及ばないのにって思ってしまう。

    だって能力ある人たちも、人の倍努力してますから。。。



    色んなつながりや利権みたいなものがあって、
    それがこの地域のバランスとっているのは理解してるし否定もしない。

    だけど、せめて本気にはなろうよって事。

    じゃなきゃバカバカしくて、能力ある次の世代の人たちみんな
    出て行っちゃうしというか、出て行った方が良いと思ってしまう。



    上越をどうしたいとか、変えたいとか、そんな政治っぽい考えなんて
    無いけど、ただ自分の周りや関わるものにだけは良いものを
    提供していきたいし、そのひとつとしてgiftがあると思ってる。

    来年でgift創刊から5周年を迎える節目で、
    あっという間だなって感じだけど、創刊した当時は上越に
    フリーペーパーなんて一誌も無くて初の試み。

    今でこそ認知されてるけど、果たしてどれだけ響いているのかな。。。

    まだまだ力不足だし、やらなきゃいけない事だらけ。



    長文になりましたが、giftにそんな想いをのせてるつもりです。

    取材してる人たちやお店とかも広告費とか貰って
    やってないし、本物の情報を本物の気持ちで、
    読者の皆さんにウソつかないでやってます。


    カネでウソの情報流すような雑誌に成り下がる気はさらさら無いので
    これからもご愛読の程、宜しくお願いします。



    それでは良い一日を。

    あれこれ思うこと... | permalink | - | - | - | -