<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 来週16日は、最新号vol.42表紙初公開! | main | 発行遅延のお知らせとお詫び >>

7周年に向けて

0
    今月の発行の7周年記念号vol.43に向けて、フル稼働で制作中です。

    次号はページを増量して、特集満載の特別号となっています。

    みなさん、ぜひぜひご覧くださいませ。


    ちなみに、5周年の時に掲載した文章はこんな感じ。

    『上越のカッコイイを発信する。』これはギフトが創刊から
    貫いてきた基本理念です。だからこそ創刊号から今まで、
    新潟市・長岡市などの上越圏外での設置を続けてきました。
    小さな街の情報をそのエリアだけで消化しても何の意味もあ
    りません。見過ごされてしまう地域の貴重な資源やロケーシ
    ョン、クリエイティブな人材などを発掘し、上越から創り出
    す新しいカッコイイをクオリティーの高いツールで発信する
    ことで、地域の活性化を促します。そして、これまでの旧態
    依然とした価値観やしがらみを打破し、意識の高い感覚を持
    った地域社会を目指すという大きな目的がギフトにはありま
    す。クオリティーの低いデザインや、低価格の競争がまかり
    通ってしまう現状から脱却し、私たちが暮らすこの街の素晴
    らしい魅力をギフトを通してカタチにしていきます。創刊か
    らこれまでの5年間、今号を含めて31冊のギフトが発行され
    ました。レベルの高いクリエイターや独自の地域資源、魅力
    的なロケーションや商業施設など、上越圏外に誇れる私たち
    の街の貴重な財産と想いがそこには込められています。そし
    て創刊5周年記念号の本誌では、ページを拡大して特別企画
    をご用意しております。これからも様々な上越の魅力を発掘
    し、地域の皆様の感覚を刺激するフリーペーパーを目指して
    いきます。ギフトをご愛読頂いている読者の皆様、ギフトの
    理念をご理解頂き、これまで支えてきて頂いた各スポンサー
    様や協力店の皆様、ありがとうございました。おかげさまで、
    創刊から5周年を迎える事ができました。今後もギフトは、
    上越圏外に誇れる唯一のフリーペーパーとして、『上越のカ
    ッコイイ』を発信し続けていきます。



    うん。ちゃんと貫けてるな、と。
    だから今号では同じ内容になってしまうので、挨拶は省きました。
    そのかわり、過去に出演していただいたクリエイターの方達から
    お祝いのコメントをいただきました。現在、上越、新潟をはじめ、
    国内外で活躍されてる方々からの、贅沢なお祝いコメントです。


    ギフト創刊以来、これまでにいくつかの媒体が上越エリアで
    発行されていますが、正直どれも模造品みたいなモノばかり…。
    もっとクリエイティブでオリジナリティー溢れる媒体ができれば
    この街ももっと楽しくなるのになー。

    最近、上越市議さんのブログで感心させられるものを見つけました。
    http://ameblo.jp/isseytakizawa/entry-11836494216.html
    興味ある方はぜひ。他人事だけど、赤面するくらい恥ずかしい事です。
    ホントに…。だから、パクっちゃダメよっ!って事です。


    そんなわけで、次号もギフトはギフトらしい、ギフトを皆様にお届け
    します。発行日は5月18日の日曜日予定。
    ※発行日が変更になる可能性があります。

    お楽しみに!


     
    あれこれ思うこと... | permalink | - | - | - | -